So-net無料ブログ作成
検索選択

桜と都電オフ会に参加させて頂きました:20170403 [訪れたところ色々]

昨年12月10日の鎌倉でのオフ会以来です。

ブログでお付き合いはさせて頂いていますが、

P4010005-12.jpg

実際の、3次元の世界で皆さんとお会いするのはいつもドキドキです。

それでも、きよたんさんのブログで、都電や都バスを使ってのプチ散歩を紹介して頂く度に、

こんなに風情のあるところをいつかじぶんも歩いてみたい、可愛い都電にも乗ってみたいと思っていました。


4月1日きよたんさんと向日葵さん主催の「桜と都電オフ会」に、ドキドキしながらも参加させて頂きました。

P4024410-12.jpg

待ち合わせは早稲田大学、大隈重信銅像前。

ただ、
当日は入学式で銅像周辺はクラブの新入生勧誘の熱気でものすごく、朝のJRの電車以上の激しい混雑。
容易く近づけるような雰囲気では全然ありませんでした。

緊急避難で「會津八一記念博物館」前に集合場所を変更!!

きよたんさんの "必死" のメールと電話連絡、じぶんらの " 決死" の銅像周辺への捜索?
Ruggerman さんと、ponnta1351さんにもお会いすることができました。

全員集合 !!

集合もちょっとしたハプニングで面白かった。とにかく無事に集合できてよかったです。 ^^

P4010025-12.jpg

先ずは、會津八一記念博物館を係りの方の解説付きで見学させて頂きました。

色々と特徴のある建物でしたが、残念ながら撮影は禁止でした。

入り口から正面の大階段へと向かうと、徐々に黒い雲から太陽が昇ってくるように見える大きな絵。
日本画の巨匠、横山大観と下村観山二人の共作の作品「明暗」もありました。

直径は4.45mととても大きな日本画です。ここにこんなに素晴らしい作品があるんだ。
来歴を知りたく帰って来て調べたところ、「明暗」はいつも展示されているのではなく、公式行事や展覧会の際にのみ公開しているとのこと。
素敵な作品を見ることができてラッキーなのでした。

ちなみに「明暗」は2枚目の画像の右上に写っている丸い絵です、イメージだけでも。

P4010013-12.jpg

會津八一記念博物館の後は「坪内博士記念演劇博物館」も見学することができました。

P4010020-12.jpg

坪内逍遥の70歳とシェークスピア全集全40巻の翻訳完成を記念として、1928年10月に設立されたとのことです。

建築様式はエリザベス朝16世紀イギリスの劇場「フォーチュン座」を模して造られたとのことですが、実際に展示されていた「フォーチュン座」の模型ととても良く似ていました。

P4010010-12.jpg

逍遥博士は「逍遥」という号なのですが、
「しょうよう」ということで「小羊」という文字も使われていたとのこと。

館内は博士の書斎のみ撮影可能でしたが、天井には羊の模様、それに書棚には小さく可愛い小羊の人形が飾られていました。

逍遥博士、結構茶目っ気のある方だったんですね。

P4010017-12.jpg

シェークスピアはその当時の日本では「沙翁」と書かれていたようです。何となくこれもかっこいいなと。

この日初めて知ったことでした。

P4024412-12.jpg

ちょうど「ビブリア古書堂の事件帳7」を読み終わったところで、今回の(7巻でお話は完結とのことで少し残念)エピソードはシェークスピアのファースト・フォリオ(シェークスピアの戯曲をまとめて出版した最初の作品集)にまつわるものでしたので、

坪内博士記念演劇博物館はとても興味深く見学させて頂くことができました。

館長さんでしょうか? メガネの素敵な男の方が色々と解説、教えて下さいました。


2つの博物館の見学とても面白かったです。

きっと、きよたんさんのご尽力があって、こんなに素晴らしい展示物を解説付きで見学できたのであろうと、
改めて感謝です。 m(_ _)m

P4024414-12.jpg

「明暗」と同じく、「はじまりの合図のラッパ」を吹いているのでしょうか?
逍遥博士記念演劇博物館に飾られていたこの旗も、入学式等の特別な時にしか飾られないものだとのこと。

入学式で混雑はしていましたが、特別なものを2つも見ることができたのかもしれない。

P4010032-12.jpg

大学を後にして、

お腹が空きました。良いものを見たのに知識欲とは別? それでも勝手にお腹は空きます ^^;
昼食の店へと向かいます。

えーちゃんさんと、「えーっ、この辺りに住まわれていたんですね」etc etc ・・・。

「5月にオフ会しようかな」などの情報を聴きながら、時折雨模様の中をてくてく。


これも場所を取って頂くのはとても大変だったと思います。

入学式であんなに混雑している大学周辺です。どこも昼の予約できっといっぱいだったのであろうと思います。

P4010040-12.jpg

きよたんさんと、しおとまとさんのおかげかな?

中華料理店、学生街の良い感じの中華屋さんと言う感じでしょうか? 「北京」さんでランチです。

P4010043-12.jpg

じぶんも場所は吉祥寺ですが学生の頃、昼飯時は中華屋さんにお世話になりました。

良く食べたのは野菜炒め。中華屋さんの野菜炒めってどうしてこんなに美味しいのでしょう?

一杯の野菜炒めで、若かった当時は大盛りご飯が頂けました。
その名残ではないですが、北京のこの日のランチは「もやしと豚肉の炒め物」とのことなので、税込み700円のこのランチ定食にしました。

P4010055-12.jpg

参加者の簡単な自己紹介を終えて、

皆さん、それぞれ好きなものを選んでの昼食です。

それぞれ好きなものですが、飲みたいものは飲みたい !!

ビールが我慢できなかった我々は昼間から、ジョッキー1杯・・・、2杯の方も ^^;

もちろん、じぶんも大好きなビールは2杯です。

P4010057-12.jpg

昼食を頂いて、いよいよ都電です。

店から都電の面影橋駅まで歩きますが、

途中には「こんなに咲いているんだぁ~ !! 」 桜が思いの外たくさん咲いているところが~。

土地勘がないのでどの辺りか? 良くは把握できていなかったのですが、たぶん江戸川公園辺り?
神田川沿いの予想外の桜たちに出会うことができました。

P4010078-12.jpg

その上、肥後細川庭園も途中にあるのでした。

細川家の庭園を素通りすることはできず、先ほどのビール2杯の方たちは、景観をカメラに収めるとともに、

この日は冬に逆戻りでもありました・・・、

トイレにも寄らせて頂きました。

P4010075-12.jpg

自分的には2017年、

初めてシャガにも出会うことができた肥後細川庭園。

P4010089-12.jpg

この辺り、

散歩には良いところですね。

また一人でも歩いて見たいな。

P4010099-12.jpg

ようやく、都電の面影橋駅の近くになりましたが、

あれ?

P4010103-12.jpg

とても素敵な枝垂れ桜~ !!

P4010114-12.jpg

徳川御三卿(8代将軍吉宗の息子たち等を始祖)の一つ、清水家の下屋敷だった甘泉園庭園なのです。

P4010118-12.jpg

またまた寄り道をして、皆でカメラを向け、バシャバシャと写真を撮りまくってしまいました。

桜の季節です。

幹事さんたち、すいません ^^;

予定通りになかなか次の場所に向かうことができず、

本当にすいません。

P4010127-12.jpg

面影橋からの都電は、

桜の時期、

それに土曜日と言うこともあってかなりの混雑でした。運転手さんからは駅に着くたび、

「本日は大変込み合っております」

「奥の方まで進んでください」「まだホームにはたくさんの方たちがいらっしゃいま~す」


でも、奥の方まで都電はいっぱいなのでした・・・ orz orz 、大変な混雑でした。 ^^;

P4010144-12.jpg

都電の奥の奥の方、

オリンパス仲間の rannyanさんの 新しいカメラ、E-M1 Mark II いいなぁ~いいなぁ~、

うらやましくカメラの話をしていると目的地の飛鳥山公園に到着です。

P4010146-12.jpg

飛鳥山公園、賑やかなところなのですね。はじめて来ました。

桜は都電に乗る前に比べるとまだ少しかな?

でも露天のお店がたくさん出ていて、さっき食べたばかりなのに食欲をそそる匂いがいっぱいです。


皆さんはこれから都電で違う場所に向かわれるようですが、

じぶんは用事があるのでタイムリミット、とつても残念なのですがこれで失礼しました。

最後の打ち上げまでいたかったのですが・・・幹事さん、参加された皆さんすいません。

都電に再び乗って、JRの王子駅に出て後ろ髪を惹かれながら京浜東北線に。

P4024403-12.jpg

でも、ちゃんと「都電もなか」は買ってきました ^^v


きよたんさん、向日葵さん、オフ会幹事、本当にお疲れ様でした。楽しいオフ会をありがとうございました。


ちょっとハプニングもあって素敵な素敵なオフ会でした。

参加された皆さん、先に帰ってしまいましたがありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。


" 2017/04/01 Toden & Cherry Blossoms "