So-net無料ブログ作成
検索選択

鎌倉妙本寺のノウゼンカズラ&恩田陸さん「蜜蜂と遠雷」:20170708 [鎌倉]

本屋大賞は毎年注目していて、大賞を取った作品は大体読むことにしています。

某「なんとか木or川賞」より、ずっと価値ある賞だと思うのです。


今年はノミネートされていた原田マハさんの「黒幕のゲルニカ」と小川糸さんの「ツバキ文具店」、
それに、翻訳小説部門の「ハリネズミの願い」を読んで結構、満足してしまって、

大賞の本の中身も知らないままに読まずに過ごしていました。

P7080015-12.jpg

それが、先日先輩から

「 WiFi のつながりの具合が悪いから来てほしい」との連絡があって伺った際、
moz は音楽好きだから「蜜蜂と遠雷」は読んだかな? と聴いてもらって初めて、今年の大賞の本、
恩田 陸さんの「蜜蜂と遠雷」の内容を知りました。


そうなんだ、音楽の本なんだ。


もちろん、Amazon ですぐに頼んで読み始めました。


「蜜蜂と遠雷」、

3年ごとに開催される芳ケ江国際ピアノコンクールが舞台です。

コンテスタントの栄伝亜夜、風間塵、マサル・カルロス・レヴィ・アナトール、若きピアニスト達の世界に一気に引き込まれてしまいました。

刺戟を受けすぎて、

普段あまり聴かないバルトークやプロコフィエフのピアノコンチェルト、亜夜とマサルと塵の本選の曲たち。

通勤の時でも、昨日はマサルのプロコフィエフ3番、
今日は塵のバルトークの3番、
そして、亜夜のプロコフィエフ2番とWalkman で聴くようになっています。

P7080028-12.jpg

本からまた、音楽のうれしい刺激をもらいました。

村上春樹さん、石田衣良さん etc etc ・・・。
 
小説やエッセイから教えてもらい聴き始めた曲がいくつもあります。


バルトークの弦楽四重奏も、シューベルトのピアノソナタも、リヒャルト・シュトラウスのバラの騎士も、
レディオヘッドの曲も etc etc・・・。

IMG_8985-12.jpg

「この曲はスターウォーズ 」 ☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡 ☆☆☆ ☆彡彡彡


本の中でマサルが言ったように、

改めて聴いてみると、

本当にスター・ウォーズの世界を想起してしまう、プロコフィエフのピアノコンチェルト第3番。

かっこいい曲だなぁ~ ☆☆☆彡☆彡☆彡☆彡

IMG_8961-12.jpg

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡

宇宙歴20170708、艦長日誌。

艦長 moz 記す。

7月8日土曜日、朝9時30分、鎌倉。

夏の木漏れ日が美しい大きな木々の下、

煌めく星々の世界を思い浮かべ、妙本寺の林の中を亜空間速度で巡行 。

本艦はこれから妙本寺へと向かう。  笑 ^^;;; ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡

IMG_8974-12.jpg

毎年書いているかもしれませんが、

鎌倉の駅からすぐのところに、

こんなに素敵な林が、木漏れ日たちがいるなんて信じられません。 朝の生まれたてのピュアな木漏れ日と、

頬にあたる緑の風たち、とっても気持ちいい。


本覚寺を抜け、

NHK のツバキ文具店にも出てきた、魚屋さんの前を通り山門をくぐれば、

IMG_9003-12.jpg

今年も妙本寺の、

IMG_9005-12.jpg

ノウゼンカズラです。

IMG_9012-12.jpg

鎌倉にカメラを持って通い始めて10年くらいになります。

ノウゼンカズラも、

そんな鎌倉散歩で初めて知った花。


カメラを持っての散歩で、本当に世界を、自然のことを知らずにいたのだなと思い知らされました。

遅ればせながらですが、オレンジの一見トロピカルな花、

妙本寺のノウゼンカズラにも出会えてよかった。

IMG_9034-12.jpg

プロコフィエフは未完の6番を含めると全部で6曲のピアノコンチェルトを書いています。

その中で3番は、6曲の中で最も有名なコンチェルトなのだそう。

初演はシカゴ、翌年パリでも演奏され大きな賞賛を得て、20世紀の代表的なクラシックの一つに数えられることになったとのこと。


出たしの木管楽器は哀愁を帯びていて大好きです。

木管の二重奏、

そして、弦楽器群がリードしての木管楽器の合奏から、オーケストラ全奏へ ♪♪

かっこいいです!!

IMG_9052-12.jpg

満を持して、迫力爆発のワクワクのピアノ !!

プロコフィエフ、あまり聴いていないけれど、こんなにかっこいい曲を書く作曲家なのですね。


今、プロコフィエフがいたなら、

間違いなくスターウォーズもジョン・ウィリアムスに代わって、サウンドトラックの音達を独占だし、

宇宙戦艦ヤマトの音楽も、プロコフィエフなのかもしれないな。


この日連れて行ったのは、アルゲリッチ姉さんのアバドとの若い頃の演奏。

スピード感溢れるスリリングな演奏、よくこんなに指が動くなぁ~人間ってすごい!! それに高速なのに一音一音表情があります。

流石、アルゲリッチ姉さん !!


マサルの演奏はこのくらいすごかったのかな ?

IMG_9099-12.jpg

妙本寺のノウゼンカズラとそんなことなど一年ぶりの話をしていると、

一頭のクロアゲハが。

IMG_9102-12.jpg

ノウゼンカズラに会いに来ると、よくアゲハたちにも会っていました。


クロアゲハは来ないのかなと思っていたところに、

今年もちゃんと来てくれた。

IMG_9072-12.jpg

クロアゲハの他にも、

モンキアゲハの一頭も。 ノウゼンカズラの花の蜜をめぐっての二頭の花の舞。


しばしの胡蝶の夢です。

IMG_9105-12.jpg

鎌倉、妙本寺のノウゼンカズラにはクロアゲハたちが良く似合います。

IMG_9092-12.jpg

もしかすると、

去年会った、蝶たちの子供たちかもしれないな。

来年も、その次も、

また、

会えたらいいな。

IMG_9116-12.jpg

ノウゼンカズラと、じぶんと、クロアゲハと、

IMG_9117-12.jpg

同じように、

来年もその次も会えたらいいな。

P7080120-12.jpg

思い付いたように朝起きて、ゴールドブレンドだけ飲んで、JR に乗って来たけれど、

恩田陸さんパワー、

マサルのプロコフィエフ3番 パワーに乗っかって来て良かったです。

IMG_9118-12.jpg

鎌倉散歩は10年目くらい。

多分??


鎌倉も、

だんだんと気に入りの場所ができてしまって、それ以外の所にはなかなか行かなくなってきてしまったけれど、

小川糸さん、「ツバキ文具店」にも刺激をもらったし、

それに、行ったことがないところはまだまだいっぱいあります。

これから、鎌倉をまだまだいっぱい、歩いてみたいと思いました。

IMG_9129-12.jpg


次は、やはり気になる八幡宮の蓮を見に行きました。

2017年の花暦も、次に Forward 。


お年を召されましたが、ますます魅力的なアルゲリッチ姉さんの演奏を見つけたので。

" 2017/07/08 Kamakura Nyouhonji Campsis grandiflora & Mitsubachi to Enrai _Prokofiev Piano Concerto No.3 "
nice!(69)  コメント(44)  トラックバック(0) 

nice! 69

コメント 44

きよたん

黒揚羽とノウセンカズラのコントラスト
とっても綺麗ですね
夏が来たって感じです。
本も読まなきゃ 村上春樹よく読んでたけど最近の彼のは
読んでいないので。
by きよたん (2017-07-18 21:22) 

ピンキィモモ

こんにちは。
はい、私もノウゼンカズラにはクロアゲハが良く似合うと思います。

「ツバキ文具店」、読まなくちゃ。
「ハリネズミの願い」は、賞にノミネートされる前に読みました。
「ブランケット・キャッツ」もおもしろそう。
by ピンキィモモ (2017-07-18 21:34) 

えーちゃん

ノウゼンカズラがいっぱい咲いてて綺麗だね。
クロアゲハも大喜びかな?
by えーちゃん (2017-07-19 01:14) 

さる1号

自分は三連休の最終日に妙本寺に行ってきました
ノウセンカズラとクロアゲハのコラボを撮りたかったのですが、アゲハが来てくれず・・・・ちょっと残念
妙本寺の静けさ、いいですよね^^
by さる1号 (2017-07-19 06:42) 

ナビパ

音楽関係の知識は全くないですが
最近音楽に纏わるストーリーもの関わることが多いです。
まぁ〜アニメなんですが。。。^ ^;
響けユーフォニアムとけいおんにはまっています。(笑)
ノウゼンカズラと明暗 夏って感じですね。^ ^b
by ナビパ (2017-07-19 06:42) 

takenoko

私は17日の朝行きました。満開状態でした。なんと髭のおじさんとばったり!! この場にmozさんがいたら盛り上がったでしょう。
by takenoko (2017-07-19 07:15) 

TaekoLovesParis

これ、面白いからってすすめられていたのに、すっかり忘れてました。早速、今、amazonで注文しました。アルゲリッチの情熱あふれる高速演奏、聴きに行ったのを思い出します。アルゲリッチと同じショパンコンクールの優勝者ダン・タイソンのピアノコンサートに数週間前に行ったので記事にしました。ノウゼンカズラ、写真がたくさんあるので、花にかこまれ、堪能できました。クロアゲハが鮮明に写ってて、すてきですね。動くものは撮るのが難しいから。
by TaekoLovesParis (2017-07-19 07:23) 

さとし

ノウゼンカズラ、八王子でもたくさん咲いてます。
毎年増えている気がするのは、私だけでしょうか。
by さとし (2017-07-19 08:51) 

あおたけ

夏の強い日差しに浮かび上がった
色鮮やかなノウゼンカズラと、
そこに泊まるクロアゲハのコントラストが、
とってもいい雰囲気ですね♪
by あおたけ (2017-07-19 12:58) 

リュカ

クロアゲハちゃんって
かっこいいですよねー。
凛としていて優雅なところが惹かれます^^
by リュカ (2017-07-19 16:05) 

toshi

また、元気になっなら
夏の鎌倉を散策したいです。
by toshi (2017-07-19 17:11) 

アールグレイ

本屋大賞の本、選ばれるだけあって面白いですよね^^
恩田 陸さんの「蜜蜂と遠雷」も記事を読ませていただき、一段と読みたくなりました。
音楽の本としたら、mozさんにはうってつけの本ですね。
小説から、好きになっていった音楽家の人とかいますね。
ノウゼンカズラ、垂れるようにたくさんのお花をつけて美しいです。
緑の木々、木洩れ日、癒されます。
by アールグレイ (2017-07-19 18:40) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

最近全く音楽を聴いていないので、
mozさんの記事を読む度にハイレゾのWALKMANが欲しいナと思ってます。
やはりいい音で聴かないとね。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-19 21:25) 

suzu*

アルゲリッチ姐さんのピアノ、堪能させて貰いやしたっ!
鎌倉、一度は訪れてみたいトコです^ ^
by suzu* (2017-07-20 04:08) 

green_blue_sky

クロアゲハ、良いですね。
観てもカメラを構えた瞬間に消えています(^▽^;)
本屋大賞、一般にはなじみがあります。専門家より、本屋のほうがわかりやすい~
by green_blue_sky (2017-07-20 09:42) 

ぼんぼちぼちぼち

ノウゼンカズラにクロアゲハ、ぴったりでやすね!
画になってやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-07-20 19:29) 

sakamono

オレンジ色が映えますねー。ウチの近所でもノウゼンカズラを見ますが、
こんなにキレイには見えません^^;。自分の好きな、興味の対象となっているコトが
題材となっている小説を読めるのは、とても楽しそうです。
by sakamono (2017-07-20 23:49) 

ponnta1351

恩田 陸さんって初めて聞きました。音楽好きの方にはピッタリの小説でしょうね。
ノウゼンカズラ、今が盛りであちらこちらで見ますね。
花が落ちるので、道路沿いの持ち主は毎朝はいています。

 クロアゲハとの取り合わせが絶妙。
by ponnta1351 (2017-07-21 10:41) 

rannyan

ノウゼンカズラは家の周りにもあるのですが、さすがお寺さんのは大きくて花の密度も濃く素敵~
そして、なんとなく洋の感じでしたけど、和が実はとても似合うのですね^^
蜂蜜と遠雷、未読ですが音楽コンクールのあれこれを文に表す ということに興味があります
by rannyan (2017-07-21 18:52) 

Inatimy

いい色ですね、ノウゼンカズラ。 
トロピカルっぽいのにお宮さんにぴったりな不思議さ。
垂れ下がって咲く花って、風で揺れる姿も美しいですよね^^。
「ハリネズミの願い」、原作持ってます。読もうと思って買ったままだった・・・^^;。
by Inatimy (2017-07-21 22:59) 

向日葵

ノウゼンカズラの赤と、クロアゲハの黒と、が
とても良いインパクトになっていますね。

鎌倉。。
もう少し近かったらなぁぁ。。
by 向日葵 (2017-07-22 05:06) 

moz

きよたんさん、緑とオレンジのノウゼンカズラに、真っ黒のクロアゲハは最高の取り合わせだと思います ^^
ぼくも来ないかな来ないかなと、しばらく待っていました 笑
暑いし、休みでもあまり外に出たくないので、割と夏は本を読んでいるかもしれません。
面白いのがたくさんあります、お忙しいでしょうが、きよたんさんも是非!!
by moz (2017-07-22 09:07) 

kohtyan

月に1回は、鎌倉へ写真を撮りに行きますが、妙本寺は先々月、
シャガが多かったですが、今は、ノウゼンカズラにクロアゲハ、最高の
組み合わせですね。
by kohtyan (2017-07-22 09:08) 

moz

ピンキィモモさん、おはようございます ^^
はい、じぶんもです(笑)
写真を撮りに行ってクロアゲハが来てくれるととてもうれしいです。
「ツバキ文具店」もブランケットキャッツも面白かったです。
ぜひぜひ、お勧めです。
by moz (2017-07-22 09:12) 

moz

えーちゃんさん、この日はまだ咲き始めの頃だったと思います。
満開前。このくらいが一番好きです。 ^^
そうですね、クロアゲハも喜んでいました!!
by moz (2017-07-22 09:13) 

moz

さる1号さん、三連休に行かれたそうですね。takenoko さんのコメントでばったりって教えて頂きました ^^
じぶんも、帰ろうとしかけた頃でした、クロアゲハは。
ラッキーでした。 ^^
良いですよね。本当に駅にあんなに近いのにびっくりするほどですよね ^^
by moz (2017-07-22 09:16) 

moz

ナビバさん、音楽を題材にしたストーリーって多いですよね。
なるほど、けいおんとか面白そうです。 ^^
お寺とトロピカルな感じのオレンジの花、なんだか日本のお寺ではないような感じです。 ^^
この妙本寺の景色好きなんです。
by moz (2017-07-22 09:18) 

moz

takenokoさん、17日は満開だったんですね。
笑 そしてさる1号さんとばったりだったんですね ^^
また、皆さんで鎌倉でお会いしたいですね。
by moz (2017-07-22 09:20) 

moz

TaekoLovesParisさん、注文されたんですね。
本当に面白かったので、ぜひぜひ ^^v
ぼくはここのところ、この本に出てきた曲ばかり聞いています。バルトークもプロコフィエフも、しばらく聞いていなかったので、何だか新鮮ですし、夏にはあっているかなと b^^
ダン・タイソンの記事読ませて頂きました。素敵なコンサートだったようですね。少しうらやましいです。
帰ろうとしたら、クロアゲハが飛んできてくれて、とってもラッキーでした。 ^^
by moz (2017-07-22 09:22) 

moz

さとしさん、八王子の方でもたくさんなんですね。
増えてきていますか? これも暑くなってきたせいでしょうか?
景色がだんだんトロピカルになってくるのかな? 笑 ^^;
by moz (2017-07-22 09:23) 

moz

あおたけさん、妙本寺、お寺とノウゼンカズラはとても良く似合っていて、元々花の多いお寺ですが、この季節の景色はとっても好きです。 ^^
帰ろうとしたらクロアゲハが来てくれました ^^
ありがとうです、クロアゲハに感謝 !!
by moz (2017-07-22 09:25) 

moz

リュカさん、アゲハの中でもクロアゲハ、かっこいいですよね !!
危ない危ない、帰ろうとしたらでした。
この日会えて良かったです。 ^^
by moz (2017-07-22 09:27) 

moz

toshiさん、退院おめでとうございます。
涼しくなったら是非また鎌倉へいらしてください。
美味しいお酒も待ってます ^^
by moz (2017-07-22 09:59) 

moz

アールグレイさん、全国の本屋さんたちが一番売りたい本なので、何とか賞よりもずっと、情報の価値があると思っています ^^
この後の記事で書きましたが、とても読みがいのある本です。是非!!
はい、情報源の多くが今は本になっていますので、そこから新しい刺戟を受けることが多くなっています。 ^^
境内は暑かったのですが、クロアゲハが優雅にノウゼンカズラの間を舞うように飛んでいる姿は、とても素敵でした。 ^^
by moz (2017-07-22 10:02) 

moz

なんだかなぁ~!! 横 濱男さん、そうなんですか?
たまには? 音楽聴きながらお酒を頂くのも良いですよ 笑
そうですね、じぶんも次買う時はハイレゾかな? と思っています。 ^^ 
by moz (2017-07-22 10:03) 

moz

suzu*さん、聴いて頂いてありがとうござます ^^
アルゲリッチ姉さん、若い時もすごく素敵でしたが、最近もやっぱり素敵です b^^
鎌倉、大好きな大切な場所です。こちらにいらしたら、是非 !!
by moz (2017-07-22 10:04) 

moz

green_blue_skyさん、クロアゲハ素早いですが、ねらい目は蜜を吸っている時です 笑
かなりじっとしていてくれます。 ^^
そうですよね、本好きな本屋さんが選ぶ賞ですから、じぶんたちに一番近いかなと思います。
by moz (2017-07-22 10:06) 

moz

ぼんぼちぼちぼちさん、危なく今年はツーショットを見られないところでした。
会えて良かったです、クロアゲハ ^^v
by moz (2017-07-22 10:07) 

moz

sakamonoさん、妙本寺の境内の立派なノウゼンカズラ。
やはりとても見栄えのする花です。ぼくもここのが一番だと思っています。 b^^
音楽は好きなんですが、やはり題材になっているとついつい? 興味を惹かれます。この本も面白かったです。
by moz (2017-07-22 10:08) 

moz

ponnta1351さん、恩田さん、たくさんは読んでいませんが、上手な作家さんだと思います。 ^^
この本は、音楽好きなじぶんにとって、とても面白かったです。
なるほど、大きな花だから掃除も毎日なんですね。 ^^;
色んなご苦労があるんですね。
危なく今年はクロアゲハに会えないところでした、早くに帰らなくてよかったです。 ^^
by moz (2017-07-22 10:10) 

moz

r a n n y a nさん、色々なところで結構目につきますね、この時期のノウゼンカズラ。
そうですね、妙本寺の左右のノウゼンカズラが今まで自分が見た中では、一番立派な花だと思います。それで、毎年ついつい? 通ってしまいます。
トロピカルの花ですが、妙本寺などのお寺にも会っていますよね ^^
蜜蜂と遠雷、かなり感動してしまいました。良い本でしたよ。
是非是非!! b^^
by moz (2017-07-22 10:13) 

moz

Inatimyさん、初めの頃はとても不思議な取り合わせだと思っていましたが、でも仏教ってインドの方なんですよね。とすれば、意外と普通の? 取り合わせなのかな? とにかくこの季節の妙本寺の景色はとても素敵です。 ^^
そうなんですね、原作を持っていらっしゃるんだ。
これも素敵な本でした。 ハリネズミがあれこれと ^^;
by moz (2017-07-22 10:15) 

moz

向日葵さん、ノウゼンカズラの色とクロアゲハのブラック !!
良い取り合わせですよね。今年も会えて良かったです。 ^^
遠いですか? でも、東京からでも電車に乗ってしまえば~ b^^
by moz (2017-07-22 10:16) 

moz

kohtyanさん、シャガの季節に妙本寺にいらしたんですね。
シャガに初めて会ったお寺が妙本寺でした。妙本寺のシャガも素敵ですよね ^^v
ここも、鎌倉の花のお寺ですよね。四季折々、色々な花を楽しませてくれますよね ^^
by moz (2017-07-22 10:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0