So-net無料ブログ作成
検索選択

KHATIA BUNIATISHVILI ピアノリサイタル2016/02/12 2016:20160212 [音楽]

セクシーでピアニストの中ではアウトロー。

若い頃のピアニストと言えば、アルゲリッチ姉さんでした。演奏はもちろんピカイチで、
生き方も一本筋が通っていて、こんな姉さんがいたらいいなと。笑

P2120049-12.jpg

その頃は、交響曲ばかり聴いていたし、

先輩たちの影響もあって

ピアノといえば、聴いていたのは姉さんの演奏ばかり。

P3096799-1.jpg

最近のことです。

色々な個性を持ったピアニストがたくさんいることを知ったのは。


ホルヘ・ボレット     ラフマニノフピアノコンチェルトNo.2 (ボレットのラフマはぶっ飛んでます) リスト 
サンソン・フランソワ   ラベル (お酒飲みにはこれでしょ 笑 )
ジョアン・ピリス     ショパン シューマン モーツァルト (究極のピアニシモやっぱり大好きです ^^ )
ツィマーマン       ラフマニノフピアノコンチェルトNo.2 ブラームスピアノコンチェルトNo.1
ベルマン         リスト巡礼の旅 (リストって良いなと初めて思った)
ルービンシュタイン    ベートーベンピアノコンチェルトNo.5「皇帝」
エレーヌ・グリモー    モーツァルト
アルフレッド・ブレンデル モーツァルト ブラームスピアノコンチェルトNo.1 シューマン
リリー・クラウス     モーツァルト (リリーのモーツァルトは別格)
内田光子         モーツアルト シューベルト
ワルター・クリーン    モーツァルト シューベルト
田部京子         ブラームス ベートーベン

良いなと思ったピアニストと曲たちですが(作曲家だけのものはその作品たち色々)、ちなみにアルゲリッチ姉さんでは、ラフマニノフの3番とチャイコフスキーの1番が好きです。

IMG_5303-12.jpg

好きな楽器で、かってクラブの中で(音楽を楽しむクラブに入っていました。ただ、お酒ばかり飲んでいましたが・・・ ^^; )ヴァイオリン派とピアノ派に分かれたことがあって、その時は
「お酒を飲むときにはやっぱりピアノよりも弦楽器」と迷わずヴァイオリン派に付いた自分でしたが、
今なら、ピアノ派かな?

コンサートに行く回数も、弦楽器よりもピアノのリサイタルの方が多くなっています。

P3096796-1.jpg

聴きに行った演奏会でも、若手のピアニストで個性的なピアニストがいて、

アンドリュー・フォン・オーエンとカティア・ブニアティシヴィリは、ネットでコンサートを見つけたら万難を排して? 必ず聴きに行っています。^^;

P3096789-1.jpg

今回も2月12日に、浜離宮ホールのカティア・ブニアティシヴィリのコンサートに行ってきました。

少し、時間が経ってしまいましたが、すごかったので記録として残しておきたいと思います。


とにかく、ものすごい迫力に圧倒されーーです !! 演奏にも彼女自身にも !!

演奏の中では、特にムソルグスキーの展覧会の絵、ピアノ曲としての曲の印象がガラッと変わってしまった。

P2120050-1.jpg

カティア・ブニアティシヴィリの弾く展覧会の絵たちはメリハリが効いていて劇的な絵画作品たちでした。

決して印象派の絵、例えばモネやルノアールではなくて、
フォービズムの様に強烈で感情が爆発しているかのよう、色彩が、原色が自由に元気にカンバスを飛び跳ねている、そんな感じの絵画たちが展示されている展覧会の絵。

浜離宮ホール全体に原色の音たちが跳ね返りキラキラと輝いている。そして、それがとても心地よい。

席が前から2番目の真ん中、指使いも、乱れた髪をかき上げる姿も、瞬きさえも身近に見える席。

コスチュームは真っ赤な body-conscious のドレス。ある意味、目のやり場に困ってしまう (笑)。

IMG_5289-12.jpg

いえいえ、そんな body-conscious に惑わされるとかではなく (笑) 、「あたしはこう弾きたいの !! 」
真正面から挑むように主張してくるピアニストって、

じぶんにとっては若い頃のアルゲリッチ姉さん以来です。

デビューのCD をたまたま見つけて聴いて、その後、たまたまネットでコンサートを見つけて聴きに行った
ブニアティシヴィリですが、

更に更にそんなところがパワーアップされてきたみたいです。

IMG_5295-12.jpg

この日のムソルグスキー、ショパンも、リストも良かった。アンコールのドビュッシーもプロコも ♪ ^^v

そろそろ、コンチェルトの大作も聴いてみたいな。

出来れば、ラフマニノフの3番あたり、

カティア・ブニアティシヴィリ、新譜出てこないかな?


いえいえ、決して、決して、

body-conscious のドレスに惑わされた訳ではありません(笑)

P3096782-1.jpg

今月はコンサートはお休みで、次はいよいよ、

クラシックのお祭り、5月の連休の ラ・フォル・ジュルネです。

チケットは4日と5日、4種類買いました。 こちらもとっても楽しみです。 ^^v

" 2016/0212 KHATIA BUNIATISHVILI "
nice!(67)  コメント(30)  トラックバック(0) 

nice! 67

コメント 30

ピンキィモモ

こんにちは。
地方住まいの者にとっては、コンサートには有名なピアニストの方が来なくて、残念ながら聴く機会があまりありません。
いやぁ、ドレスに惑わされそうですね。
by ピンキィモモ (2016-04-08 17:34) 

lamer

ピアニストはフジコ・ヘデングしか知らないんです。
おばあさんですが・・・。
by lamer (2016-04-08 18:13) 

うさ

ワーオ! ピアノ弾きさんの記事ですね♪
カティア・ブニアティシヴィリの演奏はまだノーチェックです!mozさんの文章から想像すると…かなり情熱的な演奏をされそうですね〜。ぜひ生で聴いてみたいです。
好きなピアニスト、ベスト○ はサンソン・フランソワ、ルービンシュタイン以外は私とはかぶらないというあたりも面白いですね〜(笑)。ピアニストの好みってすごくいろいろですよね。mozさんは正統派タイプがお好きと見ました♪ あ、でもブニアティシヴィリは別格かもしれませんけれどね(笑)。
by うさ (2016-04-08 19:01) 

アールグレイ

演奏家の人によって、曲そのものの雰囲気も変り
聞き比べられるのもコンサートの良いところですね。
生で聞く演奏は、その場でしか味わえない感動がありますね。
お写真で拝見する方々、本当に美しく素敵な女性の演奏家の方ですね。
出される音もですが、容姿にもうっとりしそうです^^

by アールグレイ (2016-04-08 20:43) 

きよたん

演奏も演出も生の迫力
演奏家の容姿 見せ方も重要な要素かもしれません。
ピアノの調べはいいですね バイオリンも良いかもしれませんが。
あまり詳しくないので的外れなこと言ったかも
by きよたん (2016-04-08 21:07) 

shino*

万難を排して駆けつけるほどのアーチストなんですね
聴いてみたいなぁ^^
素敵なんでしょうね~
by shino* (2016-04-09 10:28) 

あるいる

大阪市立図書館にカティア・ブニアティシヴィリのCDが2枚蔵書されていましたので、予約してしまいました。
まったく彼女の存在を知らなかったものですから、教えていただいてありがとうございます。
アルゲリッチさんもピリスさんも、図書館の蔵書は全てコピーさせてもらいました。
図書館、大いに利用させてもらっています。

by あるいる (2016-04-10 04:31) 

takenoko

私はピアノ派ですね。「展覧会の絵」はピアノで聞くとオーケストラと違う味わいがありますね。
by takenoko (2016-04-10 07:48) 

toshi

たまにはピアノの演奏も聞いてみたいです。
生演奏は迫力もありそうですね。
by toshi (2016-04-10 08:05) 

rappi

ドレスに惑わされてもいいと思います。^^
私はコロッとやられるくちなので。^^;
フランソワのラベル、酒飲みではない私も大好きです。^^
by rappi (2016-04-10 19:15) 

fraise

なんて魅惑的なピアニストなんでしょう!
どんな演奏なのか聴いてみたいです。
by fraise (2016-04-10 19:49) 

さとし

そういうお祭りがあるんですか。
好きな方には、たまらないんでしょうね。
そうそう、今年の連休は月金が出勤で、あまり楽しみじゃないんですよ。
by さとし (2016-04-11 06:45) 

ナビパ

私もひとりっ子だったせいかお姉さんが欲しかったです。出来れば甘えられる姉が。。。今は姉みたいな妻に甘えてるような。。。甘えさせてくれませんが^^;
それにしても魅惑的な美しい人ですね。d(^_^
by ナビパ (2016-04-11 20:44) 

Inatimy

カティア・ブニアティシヴィリ、かっこいいCDジャケですね^^。
個性的なピアニストだと私の場合はWibi Soerjadi(ヴィビ・スルヤーディ)♪
オランダ人クラッシックピアニストなんですが、とっても楽しい人柄で、
クラッシック以外でも活躍。
スーパーマリオの曲やパオレーツ・オブ・カリビアンの曲も弾いたり、茶目っ気たっぷり^^。
by Inatimy (2016-04-11 22:41) 

Kiki

おはようございます。
演奏中に真っ赤なドレスに惑わされるなんて・・・
まだまだですね〜 なんて・・ (笑)
近くにいて目が離せない自分と惑わされて
ドキドキの自分が交互にやってきそうな席ですね。
5月の連休も楽しみですね〜♪(^^)

by Kiki (2016-04-12 08:03) 

moz

ピンキィモモさん、おはようございます ^^
自分の住んでいるところ、うるさくてせわしなくて、ごみごみしていますが、ちょっと出れば毎日コンサートはやっていたりします。
そこだけはアドバンテージですね。 ^^;
はい、あの真っ赤なドレスには、ノックアウトでした (笑)
by moz (2016-04-13 06:24) 

moz

lamerさん、フジコ・ヘミングも素敵なピアニストですよね。
登場の仕方もとても劇的だったと思います。 ^^
by moz (2016-04-13 06:25) 

moz

うささん、ピアニストの棚卸? 笑
カティア・ブニアティシヴィリ、情熱的なピアニストですが、依然出たヴァイオリンソナタのCD を聴いたところ、ちゃんと合わせる所は合わせていて、びっくりしました(笑)
デビューして少し経って、彼女も大人になったのかなって? ^^:
でも、今回のコンサートも大迫力でした。パワーもあります、肉食系だと思います ^^v 機会があったら、うささんもぜひ聞いてみてください。
フランソワとルービンシュタインはかぶってるんですね。よかった、全滅だと残念なので !!
ピアニストたくさんいますよね。そして曲もたくさんあるから、聴く曲によってもピアニストは分かれるのかも?
正統派?というよりも、有名どころしか知らないのかもしれません。
うささんの好きなピアニスト、教えてください。 ^^
by moz (2016-04-13 06:29) 

moz

アールグレイさん、同じ曲でも演奏者が異なると、違う曲の様に聞こえたりもしますよね。聴き比べて自分のお気に入りの演奏を探すのも、クラシックの楽しみの一つだと思います。 ^^
音楽はやはり一期一会なのでしょうね。その時にしかない音をその時に聞かせてもらえる、至福の時だと思います。
カティア・ブニアティシヴィリは用紙も圧倒的にダイナミック? 美人さんです。ライヴがよけいに楽しみとなります (笑)
by moz (2016-04-13 06:33) 

moz

きよたんさん、そうですね、コンサートも奏者のあり方で雰囲気は全然異なります。そういう意味では、カティア・ブニアティシヴィリは得してると思います。ステージに上がるだけで、みんなが注目するのですから ^^;
ピアノもヴァイオリンもやっぱり好きです。その時その時で聴きたい方を聴けばよいですよね。いいえ、的外れなんてとんでもないです。
ぼくもその通りだと思います。 ^^
by moz (2016-04-13 06:36) 

moz

shino*さん、はい、万難を排します (笑)
そんなに来日してはくれないので、来た時は絶対に聴きたいと思っています。パワーと情緒と色々と兼ね備えていて、素敵なピアニストです ^^
by moz (2016-04-13 06:38) 

moz

あるいるさん、そうなんですか?
カティア・ブニアティシヴィリの演奏素敵ですが、気に入って頂けるといいな ^^v 今は図書館でも借りられるのですね。
アルゲリッチもピリスモ大好きです。あるいるさんも、お好きなのですね。カティア・ブニアティシヴィリも好きになって頂けたらいいな。 ^^
by moz (2016-04-13 06:40) 

moz

takenokoさん、ピアノ派なんですね ^^
展覧会の絵、ピアノ版で初めてすごいな、この曲も素敵だなと思いました。 ^^v
by moz (2016-04-13 06:41) 

moz

toshiさん、ライヴはやはり迫力あります。
ましてや、深紅のボディコンドレスなので ^^; 笑
たまには、ライヴも良いと思います ^^v
by moz (2016-04-13 06:42) 

moz

rappiさん、笑
ぼくと同じですね。コロンとやられてしまいました。 ^^;
フランソワ、フランスもの良いですよね。なくても良いけれど、でもないと飲みたくなります。 ^^;
by moz (2016-04-13 06:43) 

moz

fraiseさん、容姿も奏でる音たちも、ほんとうに魅惑的です。
CD も全部持っていますが、動画もいいですよ ^^
youtube にもいくつかありますから、よろしければご覧ください。
若手の中では気に入りのピアニストです。
by moz (2016-04-13 06:45) 

moz

さとしさん、そういうお祭りがあります。
もう10年くらい続いているかな? ぼくも毎年楽しみにしているんですよ ^^v
そうですか? 2日休むと10連休とか言ってますよね。10連休は魅力的ですね ^^;
by moz (2016-04-13 06:46) 

moz

ナビバさん、同じです。
じぶんは妹なんですが、姉貴がいたらいいなぁ~と思います。 ^^;
奥さんはちょっとだけお姉さんですか? 甘えさせてはくれないのですね ^^
カティア・ブニアティシヴィリ、魅惑的で演奏もとても素敵ですよ。
ぜひ、聴いてみてください。 ^^v
by moz (2016-04-13 06:48) 

moz

inatimyさん、容姿ばっちりのピアニストなので、CD ジャケットも普通のクラシックのジャケットとは違いますね。アイドルのジャケットのようです ^^; そこも好きなんですけど (笑)
ウィビ・スルヤディ、知りませんでしたが、かなりユニークなピアニストのようですね。スーパーマリオとかパイレーツオブカリヴィアンとかも弾くんですね。動画見てみますね。おしえて頂き、ありがとうございました。
若手の特色のあピアニストにはどんどん出てきてほしいです。 ^^

by moz (2016-04-13 06:52) 

moz

Kikiさん、おはようございます ^^
^^; 惑わされてしまいました~!! 何といっても、あんなに間近で見させて、いえいえ、聴かせていただいたので、耳も目もくぎ付け状態で・・・ ^^; 笑
5月の連休もクラシック三昧です。2日間、たっぷりと楽しんできたいと思っています。 ^^v
by moz (2016-04-13 06:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0